ビューティ

「SK-II」が最高峰エイジングケアラインを発売 着想源は金継ぎ

SK-II」は9月20日、最高峰エイジングケアシリーズ“LXP 金継ぎ”(全4品、5万1700円〜7万1500円)を発売する。7月10日から阪急うめだ本店と伊勢丹新宿本店で先行販売する。

金継ぎは、陶磁器の破損部分を漆と金粉を使って修復することで、新たな価値を生み出す伝統工芸だ。「SK-II」は金継ぎから着想を得て、重ねる時を味方につけ、新たな美しさへと導くエイジングケアシリーズを開発した。

“LXP 金継ぎ”シリーズの核となるのは、従来の8倍濃縮した「SK-II」独自の天然由来成分ピテラ。アミノ酸類や有機酸類、ビタミン類、ミネラル類の有効成分を含むピテラは、肌本来の働きをサポートし、健やかな肌の状態に整える。また、世界の1カ所のみに生息し、繁殖に7年かかる希少な蚕から取れるゴールドシルクのエキスを保湿成分として配合した。抗糖化作用を発揮し、コラーゲンI型の生成を促進する。

パッケージは、マットホワイトの容器に、着想源の金継ぎを彷彿させるデザインをあしらった。“クリーム”(50g、6万8200円※編集部調べ)と“アイ クリーム”(15g、5万1700円※編集部調べ)に添えたスパチュラも、金継ぎの道具をイメージした。香りは、最高級の沈香である伽羅から着想を得たオリジナルの香り“真那伽 雅(まなか みやび)”だ。30年以上の経験を持つ調香師が、11種の天然精油から制作した。

シリーズのヒーロー商品となる“クリーム”は、「SK-II」で初めて、全成分中でピテラを最も多く配合した。リッチなのに伸びやかなテクスチャーが特徴で、肌のハリや艶、キメを整える。“エッセンス”(150mL、5万5000円※編集部調べ)は、みずみずしさとコクを兼ね備えた化粧水。とろみのあるテクスチャーで、肌の隅々まで潤いを届ける。“セラム”(50mL、7万1500円※編集部調べ)は、ゴールドシルクのエキスに加えてナイアシンアミドや酵母ペプチドを配合した美容液。肌に素早く浸透して細胞エネルギーを強化し、ハリのある印象に導く。“アイ クリーム”は、シリーズ共通成分に加えてキク花エキスが複合的な目元の悩みにアプローチし、みずみずしく潤った目元を実現する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。