ニュース

高島屋3〜11月期は営業利益14%増 和歌山店の閉鎖を発表

 高島屋の2013年3〜11月期連結業績は、売上高が前年同期比103.0%の6481億円、営業利益が同114.6%の164億円、純利益が同116.5%の106億円だった。旗艦店の日本橋店と横浜店は高額品がけん引して好調だった。また高島屋は、来年8月末で和歌山店を閉鎖することを発表した。同店は売り場面積4500�uの小型店。前期の売上高は21億円とピークに比べて7割下がっていた。