ビューティ

「イプサ」のワンコイン茶屋が表参道に出現 己の肌を知り、茶を知り、癒しを得る体験レポ

イプサ(IPSA)」のイベント“素肌茶屋”が、青山店でスタートしました。500円で肌測定と日本茶、お菓子が楽しめる上に化粧液“ME”のサンプルももらえるというもので、お茶は麻布台ヒルズに新店「SABOE TOKYO」をオープンした「サボエ(SABOE)」が監修し、お菓子は銀座や南青山などに店舗を構える「ヒガシヤ(HIGASHIYA)」が用意しています。それを500円で味わえるなんて本当ですか!?と、鼻息荒く体験してきました。

ここはホントに「イプサ」よね!?
障子と畳の和風茶屋ムードに仰天

青山店の入り口には“素肌茶屋”ののれんが飾られ、入り口からさっそく和の趣。1階にも提供しているお茶が並べられています。用意されているお茶は“ME”の種類に合わせ16種類。肌測定の結果に合わせて紹介される“ME”に合ったものが提供されます。「飲みたいお茶を選ぶ」のではなく「一人ひとりに合ったお茶を用意する」というのはサプライズ感があって楽しそうです。

2階に上がるとさらに和のムードが全開!視界に飛び込むのは障子と畳です。「イプサ」青山店でこんな景色を見る日が来るとは思いませんでしたが、和風茶屋の雰囲気は不思議と気持ちを落ち着かせてくれます。畳の席を促されよっこいしょと腰掛けると、畳ならではの不思議な癒しパワーが。ししおどしの音の聞こえてきそうだなぁ……としばしのチルタイムを味わい「でもここ『イプサ』よね!?」と我にかえります。

趣のある和の空間で
自分の毛穴を見る不思議体験

ひと息ついたらまずは肌測定です。「イプサ」素肌のスペシャリストに普段のスキンケアや肌の悩みを話し、ブランド独自の肌測定器「イプサライザー」を使って肌状態をみていきます。マシンを肌に当て、モニターに私の毛穴や皮脂状態が超拡大で映し出され……一気に現実に返ると共に、癒しの和空間で自分の毛穴を見ているシュールさに面白さも感じてしまいます。

私の肌は特に皮脂分泌量が少なく、水分がどんどん逃げている状態であることを教わります。ションボリする私、しかし“ME”が着目している「肌の酸素レベル」は上々とのことで、少し元気が出てきました。頑張れば巻き返せるかもしれないぞ私の肌!

選んだ“ME”によって出されたお茶と
上質な一口羊羹に舌鼓

肌状態や「肌の酸素レベル」に合わせて選ぶ16種類の“ME”の中で私の肌に最適なのは、高機能型の“ME アルティメイトe 4”。テクスチャーの好みなども確認できます。そしてその商品に合わせて用意されていたお茶は京都産の玉露でした。どんなお茶が出てくるのかワクワクしていたこともあり「玉露は割とスタンダートなお茶よね」とも思いましたが、よくある玉露とはひと味違う!玉露というと甘みをイメージしがちですが、もっと濃厚な、ほのかに香ばしさも感じるような旨味が口の中に広がります。冷茶で提供されるのもムシムシする日には嬉しい限りです。

お茶と共に味わえる「ヒガシヤ」の一口羊羹は、キャラメルの香りがする“焦密”、香り高い抹茶を使用した“濃茶”、ココナッツを使った“椰子の実”、干しイチジクのペーストを練り込んだ“無花果”から選ぶことができます。甘さ控えめで素材の味が楽しめる羊羹とお茶をいただきながらしばしの休憩。「イプサライザー」のモニターを見ながら食べることもできるそうですが、自分の毛穴を見るよりも飾られている草花を愛でる方が心に優しい気がします。

これぞ日本のブランドの心意気!
「イプサ」のおもてなしイベントは6月30日まで

会期中は肌状態に合わせた“ME”とメイク落とし、洗顔料の各アイテムが選択できる1週間ぶんのトライアルセットを限定販売しているほか、特設ページでは多様なライフスタイルから肌と心に向き合い、自分らしくキレイになる秘訣を紐解くコンテンツも公開しています。

このイベントは昨年スタートした“#素肌からわたしの自信をつくろう”プロジェクトの第2弾。肌と心に向き合うこのプロジェクトと自分に向き合う時間のお供として愛されている日本茶に共通点を見い出し企画されたそうです。和風茶屋風なのがとても居心地が良く、日常から離れた異空間を満喫できました。

さまざまな種類から肌状態に合わせて商品を選ぶパーソナライズスキンケアは日本ブランドの得意とするところですが、ラインアップを16種類まで拡充している“ME”には、日本的な細やかさと「何がなんでも1人1人の肌に合わせてみせる」という意気込みを感じます。「イプサ」によるジャパン・ブランドならではの“和のおもてなし”を体験できるこのイベントは6月30日まで。お茶や和菓子は当日の提供数に限りがあるので、事前予約をしておいた方が良いかもしれません。

「イプサ」青山店限定イベント概要

▪️素肌茶屋

日程:6月21〜30日
時間:11:00〜19:00
場所:FPG リンクス 表参道 イプサ 青山
住所:東京都港区北⻘⼭3-10-13
料金:500円
>>特設サイト

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。