ファッション

「M A S U」が「楽天ファッション」限定の8アイテム発売 Tシャツやハンドバッグなど

楽天ファッションECサイト「楽天ファッション(RAKUTEN FASHION)」は、「エムエーエスユー(M A S U)」の同サイトへの初展開を記念した限定8アイテムの予約販売を開始した。ラインアップはスエット、Tシャツ、ハンドバッグで価格は1万9800〜4万9500円(編集部調べ)。

Tシャツとスエットはビンテージのベートーベンスエットにインスピレーションを得て、今シーズンのテーマに合わせて落とし込んだデザイン。バッグは古着のデニムを利用している。「エムエーエスユー」の後藤愼平デザイナーは「どのアイテムもビンテージの匂いはするけれども、ビンテージにはない良さを追求している」とコメントした。

「エムエーエスユー」は、後藤愼平デザイナーが手掛ける日本のファッションブランド。ブランド名は丁寧語の“ます”に由来し、日常で最も多く使用されながら価値を無くさない“ます”という言葉のように、時代を超えて愛される“誰かにとってのビンテージになり得る服づくり”を掲げている。後藤デザイナーは東京都と繊維ファッション産学協議会が主催するファッションコンペ「FASHION PRIZE OF TOKYO」の第6回受賞者に選出され、今年2月にブランドとして初となるパリで2024-25年秋冬コレクションを発表した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。