ファッション

TBSラジオ番組「脳盗」が音を立てなければ“盗める”ショップ「盗(とう)」をオープン

TBSラジオ番組「脳盗」は3月16、17日の期間、TBS赤坂ブリッツスタジオで、音を立てなければ“盗める”ショップ「盗(とう)」をオープンする。

同イベントは、店内に「フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM)」のジャンク品やサンプル品などを加工した限定アイテムが陳列され、商品はすべて“盗む”ことができる。ただし、店内にはTBSラジオの約200もの集音マイクが設置され、音を建てた場合は退店。持ち帰れる商品数、店内の滞在時間には制限がある。アートディレクターは、Margtのメンバーとしても知られる高畠新が担当した。

「脳盗」は、アーティストのTaiTan(DOS MONOS)と玉置周啓(MONO NO AWARE)がパーソナリティーを務めるラジオ番組。リスナーから“談”を集って次世代パーソナリティーを決める「脳盗王」や、パーソナリティーの古着を売った資金で屋外広告を出稿する「脳盗市場」など、さまざまな企画を展開する。TaiTanはショップ「盗」のオープンに際し、「静かに来てください」とコメント。

■ショップ「盗」
日程:3月16、17日
時間:11:00〜18:00
場所:TBS赤坂ブリッツスタジオ
住所:東京都港区赤坂5-3-2

■ルール:
・店内の商品は自由に“盗める”
・音を出したら即退店
・持ち帰れる商品数には制限あり
・ひとりでもグループでも入場可能
・店内の滞在時間には、制限時間がある
※同イベントは犯罪行為を推奨・容認するものではない

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。