ビューティ

新生「リバイタル」第2弾は浸透促進技術“導入テクノロジー”に着目した化粧液と美容乳液

資生堂のエイジングケアブランド「リバイタル(REVIAL)」は4月21日、刷新後の第2弾アイテムとして化粧液“スキンハイドレーター”【医薬部外品】(150mL、9020円/レフィル135mL、7000円※編集部調べ)と、美容乳液“スキンラップ”(90mL、9350円/レフィル80mL、7920円※編集部調べ)を発売する。

“スキンハイドレーター”は、新たに開発した浸透促進技術「導入テクノロジー」を搭載した化粧液。潤いが入りにくいと感じる肌にも角層深くまで美容成分を浸透し、潤いやハリ、美白効果を届け柔らかな質感をもたらす。

“スキンラップ”は、「ラッピングテクノロジー」を搭載した美容乳液。角層まで潤ったハリで満たし、肌をふっくらと包み込む。

「リバイタル」は、1979年に誕生。2023年10月、先進美容皮膚科学の角層に届ける技術に着目したブランドとして生まれ変わった。今回、美容医療に興味がある一方で、施術経験がない人が87.2%いるという調査結果(※同社調べ/23年12月 n=66,790、25-59歳女性)を受けたことから、第1弾ではヒアルロン酸研究技術を活用したアイセラム“アイゾーンブースター”を発売した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。