ファッション

「メゾン マルジェラ」の「レプリカ」から新しい香りが登場

 「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」のフレグランス「レプリカ」に2つの新しい香り"By the Fireplace(バイ ザ ファイアープレイス)"と"Lipstick on(リップスティック オン)"が加わった。

 "バイ ザ ファイアープレイス"は、「夜が明ける頃、外は凍てつくような冷たい雪が降り、室内は、暖炉の炎がパチパチこと心地よい音をたてている」情景をイメージ。暖炉のそばで過ごすシャモニーの朝を思い起こさせるスモーキーウッドとチェスナッツを配合した温かみがある香りが特徴でユニセックスに向けて提案した。

 一方、"リップスティック オン"は「少しだけ開かれた扉からわずかに覗く、メイクアップの仕上げをする女性」をイメージ。女性がドレッシングミラーの前で奏でる優雅なシーンをほうふつとさせるセンシュアルな香りは「深紅色のリップスティックと柔らかなライスパウダーのコントラスト」を表現した。アイリスとガルバナム、バニラとトンカビーンズをミックスして、女性に向けて、モダンで繊細、エレガントな香りに仕上げた。

 価格はいずれも1万2000円で、「メゾン マルジェラ」直営店およびドーバー ストリート マーケット ギンザで販売中だ。「レプリカ」フレグランスは2012年に誕生し、これまでに8種類の香りを発表した。「イメージや、印象、感動や潜在意識に語りかけ、一人ひとりの思い出や記憶を呼び出す」というユニークなコンセプトで、それぞれの香りには、都市と年代が示されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。