ビューティ

自然派コスメ「U1R」が表参道に初の旗艦路面店オープン 卸事業も視野に

英国発レザーグッズ「エッティンガー(ETTINGER)」などを扱うキャンディーは12月13日、東京・表参道にオリジナルナチュラルコスメ「ユーワンアール(U1R)」の初の旗艦路面店をオープンした。シグネチャーアイテムのせっけん(全3種、各2200円)のほか、同日から発売するスキンケアやヘアケア、フレグランスなどフルラインアップをそろえる。初年度の売上高は1億円を目指す。

「ユーワンアール」は2022年10月に誕生。化粧品や加工食品、洗剤などでパーム油を多用することで、アブラヤシ農園が拡大し森林破壊につながりオラウータンのすみかが減少していることに着目。“セーブ ザ オラウータン”をコンセプトに、パーム油を一切使用せず天然由来成分98%以上の化粧品作りを行う。ブランドスタート時はせっけんのみの扱いだったが、アイテムを拡充したことから情報発信基地として直営店をオープンした。

店舗の売り場面積は約33㎡。店内は“セーブ ザ オラウータン”を具現化し、緑の壁に木材の什器を設置。壁にはハンドペイントで森林やオラウータンなどを描いた。タッチアップスペースも設け、自由に商品を試すことができる。店内には、せっけんのほか、“フェイス ウォッシュ ジェル”(4950円)、“トナー”(4400円)、“フェイスクリーム”(60mL、6380円)、“マルチバーム”(20mL、3850円)、“リップバーム”(5g、1980円)、“ボディ フェイス ヘアオイル”(50mL、4400円)、“ハンドクリーム”(30mL、2200円)、“トゥーペイスト”(50mL、1980円)、“オードトワレ”(全3種、各1万6500円)“、シャンプー”(5170円)、“コンディショナー”(5390円)、“ボディソープ”(4950円)、“シェービングクリーム&モイスチャライザー”(4400円)と全アイテムを集積する。売り上げの一部は故坂本龍一が立ち上げた森林保全団体のモア・トゥリーズ(MORE TREES)に寄付する。

「『ユーワンアール』はライフスタイルブランドであり、性差や年齢、国籍を問わず発信する。表参道には幅広い層が訪れるため、目に触れる機会を増やしたい」(同社広報担当者)と表参道に出店した。現在は同店のほか、公式サイト(せっけんのみ。来年早々に全ラインアップを展開)で販売するが、百貨店など卸事業も視野に入れる。

■「ユーワンアール」
住所:東京都港区南青山5−12−2
営業時間:11:00〜20:00

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。