ビューティ

イギリス発のスキンケアブランド「エボルブ」が日本上陸 ヴィーガンやオーガニック原材料にこだわる

サステナブルビューティブランド「ビー(Be)」を展開するBeは、イギリス発のスキンケアブランド「エボルブ(EVOLVE)」の正規輸入代理店として、9月22日から日本で販売をスタートする。セレクトショップのスタイルデーブルやエシカルシーなどで取り扱う。

「エボルブ」は、「CARING FOR SKIN AND EARTH」をテーマに掲げ、自然由来のものづくりに取り組む。30年以上天然製剤を作成する専門力を持った研究開発チームが機能性を追求し、原材料を選定。Bコーポレーション認証やヴィーガン認証など4つの認証を取得し、ヴィーガンやオーガニック原材料を使用したスキンケアアイテムを展開する。アップサイクルしたココナッツなどを原材料として使用するほか、容器とパッケージは63%がリサイクル原料で、ガラス容器とキャップ、化粧箱には100%リサイクル可能なグラスペーパーを採用する。

ゴールデンカラーが特徴のフェイスマスク“バイオレチノール ゴールドマスク”(30mL、6270円)は、バイオレチノール配合で、乾燥を防ぎながらハリを与え、肌を滑らかに整える。拭き取りクレンジング化粧水“ディープクリーン ミセラーウォーター”(190mL 、7700円)は、メイク汚れを落としながらヒアルロン酸が肌を保湿。拭き取りクレンジングと化粧水の2役を兼ね備え、肌への刺激が少なく、しっとりとした肌に仕上げる。

ブースターオイル“バイオレチノール + Cブースター”(15mL 、1万670円)は、乾燥などでくすみがちな肌を整え、潤いを与える。レチノールに似た効果を持つバクチオールや、ビタミンCなどを配合し、肌荒れを防ぎながら滑らかな肌に仕上げる。

なお、スタイルデーブルとエシカルシーは、「エボルブ」とブランドやオーガニックの魅力を発信するトークセッションを実施する。スタイルテーブルは9月21日の18時から、エシカルシーは同日19時から開催する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。