ファッション

三陽商会

社名:
業種:
アパレル・小売業
設立:
1943年
本社所在地:
東京都新宿区四谷本塩町6-14
代表者:
代表取締役社長 大江伸治
主なグループ会社:
サンヨーソーイング、エコアルフ・ジャパン
主なブランド・業態
「ポール・スチュアート」「マッキントッシュ ロンドン」「マッキントッシュ フィロソフィー」「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ」「エポカ」「サンヨーコート」「エコアルフ」「三陽山長」「ラブレス」「ザ・スコッチハウス」など
業績:
売上高582億円、純利益21億円(2023年2月期、連結)
従業員数:
1179人(2023年2月期、連結)
概要:
戦後の物資が少ない時代に防空暗幕を使ったレインコートを開発して事業基盤を築く。その後、コートやジャケットを中心とした総合アパレルメーカーに成長。2015年に主力事業だった「バーバリー」のライセンス事業を契約切れで失った。苦しい時期が続いたものの、改革を重ねて23年2月期に7年ぶりの黒字転換を果たした。近年は主力販路の百貨店だけでなく、ファッションビルやEC(ネット通販)での販売に力を注ぐ。高品質なモノ作りには定評があり、青森県の自社工場で作られる“100年コート“はその象徴的な商品として支持を集める。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。