ニュース

植村隆博(DADA CuBiC)が最後に贈るメッセージ「I」シリーズが完結

 女性モード社は1月25日、ヘアサロン「ダダ キュービック(DADA CuBiC)」創始者・植村隆博のサロンワークの方法論を記した「I FAS(アイ ファス)」を発売した。

 「I FAS」は、2011年に始まった「I(アイ)」シリーズ3部作の最終章。第1章「I BIO」[生物編]で鍛えた発想力、第2章「I ARC」[建築・アート編]で磨いた構築力をベースに、リアルなファッションを生み出す現場、つまりサロンワークで生きるデザインの理論と、そのテクニックを集約した本になっている。

 同書は、サロンワークに直結するアプローチを詰め込んだ本誌「I FAS」と、美容師のリアルな仕事を映す別冊「I FAS DESIGN」の2つの本から構成される。

 植村隆博は2013年に急逝。同書は彼の遺稿をもとに、古城隆「DADA CuBiC」アートディレクターを中心とした同サロンのスタッフたちが完結させたもの。日本の美容業界をけん引した、希代のクリエイターの集大成となっている。

■女性モード社「I FAS(アイ ファス)」[ファッション編]
著:植村隆博・「DADA CuBiC」
価格:1万2000円

【関連記事】
トップヘアデザイナー「ダダ キュービック(DADA CuBiC)」の植村隆博が逝去