ビューティ

チェアとシャンプー台が一体化 省スペースのシャンプー機器が登場

タカラベルモントは、スタイリングチェアとシャンプー台が一体となり、これまでにない省スペースとフレキシブルな施術対応をかなえるシャンプー機器「ミニマルサロンユニット ワン」を発売した。

1台でカットからシャンプーまでのサロンメニューに対応。省スペースで定点サービスの提供が可能となり、手軽にプライベートサロンを作ることができる。ワンタッチでチェア内部に収納されているボウルがシャンプー位置へ移動。ボウル高さが2段階で切り替え(800mmと900mm)できるので、長時間のメニューは座って施術、シャンプーの時は立って洗うなど、施術シーンやスタッフの体格に合わせて調整することができる。

フルフラットシャンプー機器「ユメ」のネックデバイスを搭載し、長時間の施術も快適に過ごすことができる。レッグレスト単動・ステップ一体型の“プレミアムタイプ”と、レッグレスト固定型の“スタンダードタイプ”の2種。

近年、理美容サロンでの定点サービスが市場に浸透し、消費者からはこれまで以上にパーソナルで上質な空間が求められるようになってきている。同機器はサロンの規模や形態に関わらず定点サービスの提供を可能にし、高い生産性と顧客満足をかなえる。ミニマルデザインで自由なサロン空間を演出し、サロン作りの可能性を広げる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。