スナップ

野宮真貴が誕生会を兼ねたボーリング大会を開催 ゲストは50sルックでお祝いに駆け付け

 ミュージシャンの野宮真貴が56歳の誕生日(3月12日)を祝うボウリング・パーティー“スター・ボウリング”を笹塚ボウルで行った。野宮は昨年のビルボードライブで「還暦でもステージに立ち続ける」と宣言。そのカウントダウンイベントの第1弾として今年は、「56歳、Let's 5656!(ゴロゴロ)!Keep on rollin'!」という思いから誕生日会をボーリング大会にした。

 ドレスコードは「あなたのボウリングスタイル!」、アートディレクターの信藤三雄や岩谷俊和「ドレスキャンプ」デザイナー、ヘア&メイクアップアーティストの冨沢ノボルら業界人をはじめ、映画「アメリカン・グラフィティ」的50sルックやボウリングシャツをまとった友人たちが駆け付けた。

 野宮真貴は、元ピチカート・ファイヴのボーカリストとして“渋谷系”ムーブメントの音楽・ファッションアイコンとして活躍。昨年リリースしたニュー・アルバム「世界は愛を求めてる。~野宮真貴、渋谷系を歌う。」がアルバムランキング、ジャズ部門1位になるなど、ライブやアルバムリリースを精力的に活動している。その他、音楽活動に加え、植物療法士としてヘルス&ビューティのプロデュース、エッセイストなど多方面に活動を広げている。