ファッション

「コンバース」×ジャズ漫画「ブルージャイアント」が実現 主人公・宮本大が愛用する“オールスター”がベース

 「コンバース(CONVERSE)」は、人気ジャズ漫画「ブルージャイアント(BLUE GIANT)」とコラボレーションしたスニーカー“オールスター(ALL STAR)”を2月17日に発売する。価格は税込1万1000円で、タワーレコード(TOWER RECORDS)とHMVの公式オンラインストア、ユニバーサル ミュージック ジャパンの公式オンラインストア「ユニバーサル ミュージック ストア(UNIVERSAL MUSIC STORE)」で取り扱う。

 今回のコラボは、主人公・宮本大が作中で“オールスター”を愛用していることから実現。“オールスター”の中でも、古き良きアメリカン・ビンテージテイストを追求したモデル“U.S. オリジネーター(U.S. ORIGINATOR)”をベースに採用し、アッパー全体に作者・石塚真一が描き下ろした「ブルージャイアント」のイラストをプリントしている。

 なおコラボスニーカーの発売日には、山田裕貴が主演を務め、音楽を上原ひろみや石若俊が担当した映画「ブルージャイアント」が公開される。

  「ブルージャイアント」は「ビックコミック」(小学館)で2013年10号から16年18号まで掲載された石塚真一によるジャズを題材とした漫画。バスケ部に所属する宮本大が中学の時、友人に連れられて見に行ったジャズの生演奏に心を打たれ、世界一ジャズプレーヤーになることを目指し、たった独りでテナーサックスの練習を始めるという物語。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。