ファッション

「ヴァンズ」から「ゴアテックス」を搭載した人気スニーカー“ハーフキャブ”の誕生30周年記念モデルが登場

 「ヴァンズ(VANS)」は、人気スニーカー“ハーフキャブ(HALF CAB)”の誕生30周年を記念したモデル“スケート ハーフキャブ '92 GTX(SKATE HALF CAB '92 GTX)”を発表した。価格は税込1万7600円で、「ヴァンズ」の直営店やエービーシー・マート グランドステージ(ABC-MART GRAND STAGE)の公式オンラインストアなどで販売中だ。

 “スケート ハーフキャブ '92 GTX”は、天然皮革と防水透湿性素材「ゴアテックス(GORE-TEX)」を採用したほか、ヒールカウンターの成形やタングストラップの固定など、全面的に改良したアッパーが特徴だ。また、ガムラバーソールをシックスティック・ラバーコンパウンドで強化することで、グリップ力とサポート力、ボードフィール、耐久性をより高めている。

 なお、“スケート ハーフキャブ '92 GTX”と共にアパレルコレクションも展開。Tシャツ(同6050円)とスエットパンツ(同8800円)、キャップ(同3850円)を用意し、どれもブラックを基調にオリジナルの“ハーフキャブ”のロゴをあしらっている。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。