ファッション

「ヴァンズ」がブルース・リーとコラボ ソールに名言を刻印した新作2型を発売

 「ヴァンズ スケートボーディング(VANS SKATEBOARDING)」は11月18日、武術家の故ブルース・リー(Bruce Lee)とコラボレーションし、中国の獅子舞にインスピレーションを受けた新作をヴァンズ ストア各店とエービーシー・マート グランドステージ(ABC-MART GRANDSTAGE)のオンラインストアなどで発売する。

 新作は“スケート ハーフキャブ(Skate Half Cab)”(税込1万3200円)と“スケート オールドスクール(Skate Old Skool)”(同1万2650円)の2型をラインアップ。アウトソールには“Be water, my friend(友よ、水になれ!)”というブルース・リーの名言をエンボス加工したほか、“スケート ハーフキャブ”には“フライングマンロゴ”を描いたラベルを施した。サイズはそれぞれ、22.0〜30.0cm(0.5cm刻み)、30cmを用意する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。