ファッション

「ニューバランス」とジョー・フレッシュグッズによるパステルカラーの“993”発売 限定でアパレルも

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、アメリカ・シカゴ拠点のデザイナー、ジョー・フレッシュグッズ(Joe Freshgoods以下、JFG)とコラボレーションしたスニーカー“993”を10月21日に発売した。価格は3万9600円(税込)で、ピンクとブルー、グリーンの3色を用意する。現在「ニューバランス」の公式オンラインストアと東京・日本橋浜町のティーハウス ニューバランス(T-HOUSE New Balance)、一部取り扱い店舗で販売中で、ピンクはフレッシュグッズの公式オンラインストアとティーハウス ニューバランスのみで取り扱う。コラボ“993”の発売を記念し、ティーハウス ニューバランスでは、JFGによるアートインスタレーションを11月8日まで実施。ヴァーシティジャケットやTシャツなどの限定アパレルとアクセサリーもそろえる。

 今回のコラボは、“パフォーマンス アート(Performance Art)”と名付けた。“Taking it and making it your own(どんなことでも自分自身のモノ、スタイルにする)”というJFGの信念から、もともとランニング用シューズだった“993”をベースモデルに採用。同氏が最も好む色のピンクを中心としたパステルカラーを落とし込んでいる。過去に「ニューバランス」とJFGが発表してきたコラボモデルを互いに補い合うカラーリングになっているという。

 イメージビジュアルには、「ニューバランス」のブランドアンバサダーであるアメリカの女優ストーム・リード(Storm Reid)や、俳優でラッパーのジェイデン・スミス(Jaden Smith)、NBAシカゴ・ブルズに所属するザック・ラヴィーン(Zach LaVine)らを起用している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。