ビューティ

人気美顔器“ドクターアリーヴォ ゼウスツー”が蜷川実花とコラボ 日本限定50セット発売

 美容機器製造メーカーのアーティスティック&シーオー(ARTISTIC&CO.)は11月1日、同社の人気美顔器“ドクターアリーヴォ ゼウスツー(DR.ARRIVO ZEUSⅡ)”と、写真家・映画監督として活躍する蜷川実花さんがディレクションするブランド「エム / ミカ ニナガワ(M / MIKA NINAGAWA)」がコラボレーションした製品(税込22万円)を日本国内限定で50セット発売する。10月21日からギンザシックスと大丸心斎橋の直営店と公式サイトで先行予約を受け付ける。

 同社は高い機能性と高いデザイン性を両立した製品を提案することを使命とする。「エム / ミカ ニナガワ」とのコラボは、同社のモノ作りの考え方を昇華したもので、見える美しさと感じる美しさをかなえたアート性の高い製品だ。美顔器本体とパッケージを色鮮やかな花々が美しい蜷川実花さんの作品で彩ったが、パッケージのみならず、機器本体のデザインを可能にしたのは、「企画から製造販売まで全て自社で手掛けているからこそ」(同社)という。

 “ドクターアリーヴォ ゼウスツー(DR.ARRIVO ZEUSⅡ)”は、同社が手掛ける最上位モデル。16通りの電流が複雑に交じりハリのある肌をかなえる特許取得機能の「9-MFIP」や、肌を優しく温めて健やかな肌に導くRF機能、EMSなどを搭載し、滑らかで弾力のある肌を実現する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。