ビューティ

「コレストンパーフェクト+」から“白っぽいカラー”のノウハウを詰め込んだ“ホワイト コレクション”が登場

 ウエラ プロフェッショナルは10月5日、ヘアカラー「コレストンパーフェクト+(KOLESTON PERFECT+」から、新たな4色のシェード“ホワイト コレクション”を発売する。

 これは、今話題の“白っぽいカラー”を簡単に、完成度高く実現することを目指したコレクション。若い世代だけでなくミセスや白髪に悩む方など、幅広い世代にブリーチデザインが広がる中、人気ヘアサロン「レディアル(REDEAL)」の中村雄樹CEOが、効率よくハイクオリティーのブリーチデザインを提供できるカラー剤を目指してプロデュースした。

 今回はカラーコントロールから“ホワイトベージュ”と“ホワイトピンクベージュ”、クリエイティブから“/18 ホワイトパール”、ブライトブラウンから“/76 ホワイトブラウン”の計4つのカラーを展開。白髪悩みや繰り返してきたカラーなど、複雑な施術履歴を持つ幅広い世代の髪に、上質でワンランク上のカラーデザインを提供する。

 同コレクションについて中村CEOは、「当サロンのお客さまにずっと人気の定番色“白っぽいカラー”を作るノウハウを詰め込んだ。白っぽいカラーは大人気だけれど、お客さまの施術歴によっては色の表現が難しく、なかなかトライできなかったスタイリストも多かったのではないかと思う。ブリーチが得意な方もそうでない方も、ぜひ使ってみてほしい」と話す。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。