ファッション

「ケイスケヨシダ」×「ハルタ」の新作ローファー ボリューム感を加えた一足に

 「ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)」は、「ハルタ(HARTA)」とのコラボシューズの新作を発売する。価格は3万3000円(税込)で、カラーはブラックとローター、デッドブラックの3色。サイズは22.5〜27.5cmをそろえる。9月30日から10月11日までゾゾヴィラ(ZOZOVILLA)限定で予約販売し、同期間中はハルタ 渋谷モディ店で各サンプルの試着が可能だ。

 シューズは昨年発売したコラボシューズ“ベンデッド ローファー”をアップデートしたもの。シルエットは「ハルタ」のローファーのイメージを保ちながら全体的にボリューム感を加え、年齢を問わず履きやすいシルエットにこだわったという。デッドブラックのカラーには、表面にダメージ加工を施している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。