ビューティ

「M・A・C」がNCTのSHOTAROとコラボ スペシャルキャンペーンでリラックス感のあるベースメイクを提案

 「M・A・C」は、グローバルグループ・NCTのメンバーとして活躍するSHOTAROとコラボレートし、自然体でリラックス感のある美しい肌“リラクシースキン”を提案するキャンペーン「#MACXSHOTAROコラボレーション」を期間限定でスタートする。コラボを記念し、#MACXSHOTARO限定ウオーターボトルをプレゼントするほか、スペシャルキャンペーンも実施。9月22日から全国の「M・A・C」カウンターで先行スタートし、10月4日にブランド公式オンラインショップで開始する。

 「#MACXSHOTARO限定コラボレーション」キャンペーン対象製品は、ブランドを代表するロングセラーのリキッドファンデーション“スタジオ フィックス フルイッド SPF 15” (SPF15・PA++、全24色、税込各5390円)と、メイクアップベース“ライトフル C+ ティンティッド プライマー SPF 45”(SPF45・PA++++、税込6050円)の2アイテム。心地良いフォーミュラで、セット使いすれば艶とリラックス感のあるリラクシースキンがかなう。2品を使用したSHOTAROは、「メイクが崩れず、リラックスしてパフォーマンスができると感じました。僕とメンバーの関係性と同じで、一緒にいることでお互いを高め合い良い関係となるように、ファンデーションとメイクアップベースを一緒に使うことで良い効果が得られると思います」とコメント。

 これら2種のいずれかのアイテムを含む、税込7700円以上購入者には#MACXSHOTARO限定ウオーターボトルをプレゼント。ウオーターボトルは、全国の「M・A・C」カウンターや公式オンラインショップなどで異なるデザインを展開する。また、店頭限定サービスとしてキャンペーン対象製品のどちらかを購入した人には#MACXSHOTAROコラボレーションビジュアルが入った「M・A・C」ベースメイクアイテムのフライヤーを配布する。

 キャンペーンは22日から全国の「M・A・C」カウンターで開始し、28日に神戸阪急で期間限定イベントを開催、10月4日にブランド公式オンラインショップで限定ビジュアル公開や限定プレゼントをスタート、10月12日に西武池袋本店で期間限定イベントを開催する予定。