ファッション

「プーマ」が新作スニーカー“メイズ ウェッジ ウィメンズ”を発表 キャンペーンビジュアルのモデルに古畑星夏を起用

 「プーマ(PUMA)」は、新作スニーカー“メイズ ウェッジ ウィメンズ(MAYZE WEDGE WNS)”を9月10日に発売する。価格は税込1万2100円で、ホワイトとブラックの2カラーを用意。「プーマ」の公式オンラインストアと一部店舗で取り扱う。

 “メイズ ウェッジ ウィメンズ”は、人気の厚底スニーカー“メイズ(MAYZE)”をフェミニンなデザインにアップデートしたモデルだ。アッパーにはやわらかな質感のタンブルレザーを使用し、ソールはヒール部分にかけて傾斜していくウェッジソールのシルエットを採用している。

 なお、キャンペーンビジュアルのモデルには、女性ファッション誌「ヴィヴィ(ViVi)」の専属モデルも務める女優・古畑星夏を起用した。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。