ファッション

「ブリーフィング」がアウトドアコレクション発売 「スタンレー」「ナンガ」とのコラボも

 「ブリーフィング(BRIEFING)」はこのほど、インラインとして初のアウトドア向けコレクション“アウトドア イクイップメント(OUTDOOR EQUIPMENT)”を発表した。キャリーワゴンやソフトクーラーをはじめとした5つのインラインアイテムに加え、アメリカ・シアトル発のサーマルウエアブランド「スタンレー(STANLEY)」や、日本のアウトドアブランド「ナンガ(NANGA)」とのコラボレーションアイテムも用意する。

 インラインアイテムと「スタンレー」コラボは8月19日に、「ナンガ」コラボは9月9日にブリーフィング公式サイトとブリーフィングの一部直営店舗で発売する。

 インラインアイテムでは、鞄作りで培った技術を落とし込み、お馴染みの“500D コーデュラナイロン”素材や“モールシステム”のデザインを採用した。「ブリーフィング」で人気のブラックとカーキのカラーでそろえた。キャリーワゴン(税込3万6000円)、ソフトクーラーバッグ(同2万7500円)、トラッシュボックス(同1万6500円)、ツールエプロン(同1万8700円)、ドリンクホルダー(同4620円)をラインアップする。

 「スタンレー」コラボは、真空ステンレスマグボトル3サイズ(0.47L 同8360円、0.35L 同7920円、0.25L 同7150円)、7.5Lのウォータージャグ(同1万4300円)、15.1Lのクーラーボックス(同1万9250円)をそろえ、全アイテムには両ブランドのロゴを配した。「ナンガ」とのコラボでは、“ワーケーション”をコンセプトに難燃素材を配合した「ナンガ」独自のタキビ生地を使ったトートバッグ(同3万3000円)とPCケース(同1万8700円)を用意した。トートバッグには、取り外し可能なインナーケースを付属する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。