ファッション

「ガンリュウ」2016-17年秋冬コレクション

REPORT

「ガンリュウ(GANRYU)」が2016-17年秋冬コレクションを発表した。デニムのカーコートにベスト、シャンブレー風のシャツに加え、ボトムスもショーツとフルレングスをレイヤードした全身デニムのルックで幕開け。ショー前半は、デニム素材を軸にしたワークスタイル。色味はダークトーンで控えめながら、ノルディック柄のアンサンブルニットやマフラー、ニットキャップなど、スタイリングで遊び心を効かせている。中盤以降も、異なるトーンのボアをパッチワークしたベストや、チェックを組み合わせたネルシャツ、テーラードカラーのビビッドなダウンジャケットなど、ワークとノルディックが交差するスタイルが続く。センターのファスナーを足元まで締めればロングスカートになるパンツなど、ギミックの効いたアイテムが満載。和装の羽織を思わせるオーバーサイズのコートは、スタイリング次第でさまざまに表情を変える。

ウィメンズもメンズの雰囲気を踏襲し、トグル付きのGジャンやカウチン風のボレロなど、王道のカジュアルアイテムに「ガンリュウ」ならではの自由な感覚でアレンジを施し、色味を抑えたカラーリングでシックにまとめ上げた。

LOOK

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら