ファッション

「リック・オウエンス」が伊アーティストとサステナブルなカプセルコレクションを製作

 「リック・オウエンス(RICK OWENS)」はイタリア・ベネチアのアーティスト、スワンプゴッド(SWAMPGOD)とのカプセルコレクションを南青山の東京店で発売した。価格はトップスが税込4万9390円〜、パンツが7万3700円〜、シューズが4万4220円〜など。

 サステナビリティを意識したもので、「リック・オウエンス」のアーカイブを題材に、スワンプゴッドの作風であるパッチワークスタイルで一点ずつ手作業で再構築する。

 同カプセルコレクションについてデザイナーのリック・オウエンス(Rick Owens)は、「インスタグラムでスワンプゴッドの存在を知り、われわれが共にベネチアのリド島に住んでいることに気付くと“これは何かの縁だ!”と思い、工場に招待してコラージュしてもらった」と振り返る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら