ファッション

2022年「グラミー賞」のレッドカーペット・フォト44選 3部門受賞のオリビア・ロドリゴや圧巻のパフォーマンスを披露したBTSが登場

 米音楽界最高峰の音楽賞「グラミー賞(Grammy Awards)」の第64回授賞式が4月3日(現地時間)、ラスベガスで開催された。最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞はシルク・ソニック(Silk Sonic)の「Leave the Door Open」が、最優秀新人賞は7部門にノミネートされていたオリヴィア・ロドリゴ(Olivia Rodrigo)がそれぞれ受賞した。オリヴィアは楽曲「Drivers License」で最優秀ポップ・パフォーマンス賞と、アルバム「Sour」で最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞にも輝いた。

 最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞は、ドージャ・キャット(Doja Cat)とシザ(SZA)が楽曲「Kiss me More」で受賞。2021年に続いて同賞にノミネートされ、受賞に期待がかかっていた韓国グループのBTSは受賞を逃したものの、特注の「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のスーツや圧巻のパフォーマンスで注目を集めた。音楽界をけん引するミュージシャン/アーティストたちのレッドカーペットルックをお届けする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。