ビューティ

「YSL」の人気クッションファンデから漆黒のレザーに身を包んだ限定デザインが登場

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」は3月4日、人気のクッションファンデーション“アンクル ド ポー ルクッションN”の限定デザインを発売する。2月22日にはEC、23日には表参道フラッグシップブティックで先行販売する。

 毎年クチュールからインスパイアされた限定デザインは、今年ひと際存在感を放つ“究極のブラックシック”を表現。パッケージはビンテージライクなブラックのクラッシュドレザーに、マットブラックのカサンドラロゴを施した。クールで大胆な、エッジの効いたデザインに仕上げた。

 同製品は高いカバー力とリアルな艶を実現し、フィルターをかけたかのような肌を演出する。皮脂を吸収するネオンスキンパウダーとハイブリッドホールドテクノロジーにより、皮脂・汗・乾燥があっても24時間崩れず、テカらず、くすまない処方だ。さらにモロッコの厳しい環境下にある「イヴ・サンローラン」のガーデンで栽培されたジャスミンから抽出したジャスミンエキスを配合し、肌にぴたりと密着し、美しい透明感をキープする。日本のみならず人気で、アジアで売り上げナンバーワンのクッションファンデーションだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。