ビューティ

ポイントメイクの新潮流「ほくろメイク」の専用コスメ登場

 目元や口元にほくろを描く「ほくろメイク」のためのコスメ“ほくろメイクポイントリキッド”(税込1720円)が、大阪・東京のデザイン会社AND SPACEから発売された。製造・販売はOEM製造を行うクレアモードが担い、公式サイトやアマゾンなどで取り扱う。発売記念として、公式サイトでは割引価格の税込1320円で販売する。製品はペンシルタイプでマスクと擦れやすい口元や動きが激しい目元でもよれにくく、長時間美しいほくろをキープできる仕様となっている。

 チャームポイントや色気の演出など、メイクラバーの間ではイメージチェンジのポイントメイクとして以前から知られている「ほくろメイク」。多くはアイライナーを活用して描いているが、「形がいびつになる」「大きさが日によって変わってしまう」などの声が多かったことから、ほくろメイク専用コスメの製品作りに至った。

 最大の特徴は「ほくろメイク」のために開発した球状のペン先で、軽くスタンプするだけで自然なサイズ&形のほくろを繰り返し描ける。また、自然なほくろの色にするため独自に顔料をブレンドし、汗や涙、皮脂にも強いウォータープルーフ仕様で仕上げている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら