ビューティ

「セルヴォーク」5周年記念コフレにブランド初のネイルが登場

 「セルヴォーク(CELVOKE)」は11月3日、設立5周年を記念した“フィフス アニバーサリー キット”(税込1万4850円)を数量限定で発売する。唇の水分量で色が変化するティントタイプのリップや、ブランド初となるネイルポリッシュ、デビュー時から人気でリピート率が高い“コンセントレートオイル”のミニボトルをセット。ボックスはFSC認証紙を採用し、1枚1枚表情が異なるラベルをあしらっている。10月27日から予約を受け付ける。

 アニバーサリーを祝した同キットでは“シースルーブラック”に着目したアイテムを展開する。“サジェスティヴ リップス”は、黒から赤へと変化するティントタイプのリップ。唇の水分量に反応してカラー濃度が変化し、リップバームのように潤いを与える。“サジェスティヴ ネイルポリッシュ”は、透け感のあるシースルーブラックカラーで、偏光ピンクパールを配合。一度塗りで自爪の色が透ける艶やかな指先に、二度塗りでモードな印象に仕上げる。ブランドを象徴する“コンセントレートオイル”はミニボトル(18mL)で登場する。

 「セルヴォーク」は、2016年にマッシュビューティーラボから誕生。デビュー時はスキンケアからスタートし、希少性が高く国際特許申請中の天然成分”アナツバメ巣発酵液”を世界で初めてスキンケアに配合したことでも話題を集めた。翌年、菊地美香子メイクアップアーティストをクリエイティブアドバイザーに迎え、メイクアップラインを投入。素肌が透けるような艶と自然の生命力、芯の強さをイメージした“透黒(シースルーブラック)”をブランドカラーとして容器の色にも採用している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら