ファッション

「アンドワンダー」がスイスのデザインデュオとエキシビション開催 自然の美を印刷物で表現

 「アンドワンダー(AND WANDER)」は、スイス・チューリッヒを拠点に活動するデザインデュオ、ビエンベニュー・スタジオ(Bienvenue Studios)とのエキシビション「デザイン フロム ネイチャー(Design from Nature)」を東京・渋谷区の直営店のギャラリースペース、アンドワンダー アウトドア ギャラリー ウィズ ペーパースカイ(and wander OUTDOOR GALLERY with PAPERSKY)で8月20日〜9月26日に開催する。

 エキシビションでは、ビエンベニュー・スタジオが追求する植物や昆虫、石といった自然に存在する“美”と“形状”を印刷物で表現。自然とデザインの新たな接点を見出す試みだ。

 ビエンベニュー・スタジオは、グラフィックデザイナーのオリバー・ヒッチャー(Oliver Hischier)とシャオクン・ウー(Xiaoqun Wu)によるデザインデュオ。2016年に活動を開始し、自然現象の探求と自然美の視覚変換をテーマに、印刷物やデジタルメディアで作品を発表している。

■Bienvenue Studios Exhibition Design from Nature
日程:8月20日〜9月26日
場所:and wander OUTDOOR GALLERY with PAPERSKY
住所:東京都渋谷区元代々木町22-8-3F, 4F
時間:12:00〜19:00※不定休、最終日は17:00まで

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら