ファッション

「ヴィヴィアン」が80歳の誕生日に初のコレクションブック 40年の歴史を1300 ルックで振り返る

 「ヴィヴィアン・ウエストウッド(VIVIENE WESTWOOD以下、ヴィヴィアン)」は、デザイナーの80歳の誕生日に合わせて、初のコレクションブック“ヴィヴィアン・ウエストウッド・キャットウォーク”(税込3万1900円)を6月24日に直営店で発売した。なおECサイトでの発売日は未定。

 同著は、1981年のデビューから現在に至るまでの70回以上のウィメンズ・コレクション1300 ルックのほか、デザイナー自身が世界のトップモデルのスタイリングを行う写真などを収録している。またファッションジャーナリストのアレクサンダー・フューリー(Alexander Fury)によるコレクション解説や、デザイナー自身による伝記も掲載。

 装丁には、1993年秋冬コレクションのピンクとブルーのタータンチェック“MacAndreas”生地を使用した。生地はスコットランドのロキャロンによって生産され、国家認定機関であるスコティッシュ・タータン登記所に登録されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら