ビューティ

ウテナが社長交代 田頭基明常務が昇格

 ウテナは、4月20日付で田頭基明(たがしら・もとあき)常務が社長に就任したと発表した。青﨑正紀・前社長は任期満了により退任した。

 田頭新社長は、1966年11月20日生まれの55歳。89年に二松学舎大学を卒業し、同年、ウテナに入社。営業統括部長、経営企画部部長を経て、2018年4月から常務に就いていた。

 ウテナは1927年に創業。「真心を持って、社会に貢献し、人々の満足を喜びとする」を企業理念とし、社名の由来である花の萼(がく)のように「すべての人の美しさを支えたい」という思いで化粧品を開発する。スタイリング剤の「マトメージュ(MATOMAGE)」、スキンケアの「シンプルバランス(SIMPLE BALANCE)」「ゆず油」「ジュージィクレンズ(JUICY CLEANSE)」などを擁する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら