ビューティ

「めっちゃソマル」と話題! カラーシャンプー「ソマルカ」からオレンジが登場

 ホーユー プロフェッショナルカンパニーは4月9日、カラーヘアケアブランド「ソマルカ(SOMARCA)」から新色オレンジの“カラーシャンプー”(150mL、2000円)と“カラーチャージ”(130g、1800円、価格はともに編集部調べ)を発売する。

 「ソマルカ」はたっぷり泡立つ“カラーシャンプー”と、“カラーシャンプー”の後に使用して染まりをさらに高める“カラーチャージ”のダブル使いで色素を補充することで、サロンで染めた髪のカラーキープをかなえるホームケアブランド。

 一般的なカラーケアには「手の爪まで染まってしまった」という悩みも多いが、同ブランドでは長年ヘアカラーを追求してきたホーユーの知見を生かし、髪はしっかり染まっても爪は染まりにくい最適な色素バランスにこだわっている。

 2019年6月に誕生し、アッシュとパープル、ピンク、ブラウンの4色を展開していたが、暖色カラーへの人気の高まりを受け、新たにオレンジを発売するに至った。ハイトーンから中間色まで幅広い髪色で楽しめるよう、くすみを抑えた鮮やかな色みを実現。潤いを感じさせるジューシーなオレンジカラーになっている。

 特徴は“カラーシャンプー”と“カラーチャージ”のダブル使いにより、手軽で染まりやすいこと。特にビフォー&アフターが分かりやすいピンクは、SNS上で「めっちゃピンク!」「確実にソマル」などと話題になっていて、同様のトレンドカラーの新色としてオレンジへの期待が高まっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら