ビューティ

ヘアカラーに合わせた眉メイクを提案 「インプレア」からアイブロウアイテムが誕生

 コーセー ミルボン コスメティクスは、美容室専売化粧品ブランド「インプレア」から“アイブロウ マスカラ”(全7色、各2200円)と“アイブロウ ペンシル”(全3色、各2500円)を3月1日に発売した。

 “アイブロウ マスカラ”はコーム状のブラシタイプでふんわりとした立体的な眉にスタイリングできる。ナチュラルなカラーからエッジの効いたカラーまでヘアカラーに合わせて提案が可能な7色をラインアップする。“アイブロウ ペンシル”は描いた後、約15秒経過すると汗や水、皮脂に強く、こすっても落ちないラスティング力を発揮する。ペンシルタイプでありながらパウダーで描いたかのような仕上がりが特徴だ。

 「インプレア」は美容師による印象革命をコンセプトに、髪と顔をトータルでとらえ“一人一人のなりたい印象”へと導くオリジナルメソッド“印象プロデュース”を提案する。「ヘアカラーに合わせて眉の色も変えたい」「自分に似合う眉の形や色を知りたい」といった要望をかなえるためアイブロウアイテムの発売に至った。

 発売に合わせて、パソコンやスマートフォンの画面上でメイクアップや髪色をシミュレーションできるバーチャルメイクアップシミュレーターをリリースした。AR・AI技術を駆使したメイクアップ「ユーカムメイク(YOUCAM MAKEUP)」などを手掛けるパーフェクトのシステムを導入し、アイブロウアイテムを含む「インプレア」のメイク製品とミルボンのサロン用ヘアカラーブランド「オルディーブ」のカラーイメージを組み合わせ、施術前に理想の印象を可視化・提案することが可能になる。また、ブランド誕生時から実施してきたオリジナルのカウンセリングメソッド「印象プロデュース」のウエブアプリケーションも4月1日にリリース予定だ。従来の紙カルテを使用したアナログでの提案に比べ、カウンセリングの流れがビジュアル化させれることで理解度の向上やおすすめの商品を選びやすくなるという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。