ビューティ

「サボン」が肌にも髪にも使用できるオイル発売 4種のボタニカルオイルを黄金比で配合

 「サボン(SABON)」は12月26日、ボディーとヘアに使用できる「ビューティーオイル」を発売した。厳選した4種のボタニカルオイルを黄金比でブレンド。細やかな霧のミスト状スプレーで、潤いと艶のある肌やしなやかな髪へ導く。「サボン」直営店と公式オンラインストアなどで取り扱い、価格は各100mL、各4200円。

 ビーガン処方で自然由来成分を配合。ココナツ由来オイルをベースに、マカダミアとホホバ、アルガン、ユチャの4種のオイルをブレンドする。パチュリ・ラベンダー・バニラや、デリケート・ジャスミン、グリーン・ローズなど8種の香りをそろえ、リラックスしたセルフケアをかなえる。お風呂上がりのタオルドライ前や直後の肌や、寝る前に香りに包まれたいとき、朝のヘアスタイリングや日中の肌のカサつきや髪のパサつきが気になるときに使用できる。

 また同日には、乾燥ダメージを集中ケアし潤いを与えるボディー用トリートメントクリーム「リペアボディクリーム」を発売。ビーガン処方で自然由来85%、“奇跡の生命力を持つ”と言われるジェリコローズとシアバターを配合。こっくりとした上質なテクスチャーで肌に密着し潤いを閉じ込め、滑らかな肌に導く。ホワイトティーやパチュリ・ラベンダー・バニラ、デリケート・ジャスミンなど全8種の香りで各200mL、各4200円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら