ビューティ

「アディクション」の2020年ホリデーコレクションはNY発「エリア」とコラボ 透明なクラッチバッグに注目

 「アディクション(ADDICTION)」は10月30日、ニューヨーク発のラグジュアリーウィメンズブランド「エリア(AREA)」とコラボレーションしたホリデーコレクションを発売する。“イリディセント ユーフォリア”をキーワードに、キットやリップ、ハイライトスティックをラインアップする。

 透明のクラッチバッグを付属した“ホリデー アディクション ”(8000円)は、6色のアイシャドウパレットと偏光パールのネイル、パールを配合したコーラルピンクのリップグロスをそろえる。

 さらに、“ザ リップ スティック シアー ”からは、グリッターできらめくビビッドなパールやピンク、レッドブラウンの3色(各3200円)をラインアップ。ハイライトの“ザ グロウ スティック”(3800円)からは、偏光パールを配合し、オーロラのような輝きを演出する限定色が登場する。

 「エリア」2020年春夏コレクションのメイクは、KANAKO「アディクション」クリエイティブディレクターが手掛けている。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら