ニュース

伊藤忠が学校制服のECサイト「学校生活」をスタート

 伊藤忠商事は8月から、学校用の制服や学習用品の通販サイト「学校生活」を立ち上げる。新型コロナウイルスの感染拡大に向け、従来のような採寸会の開催に懸念が広がる中、「学校生活」はオンライン試着サービス「バーチャサイズ(VIRTUSIZE)」を搭載し、採寸の手間を軽減している。

 「学校生活」のサイトはすでにオープンしており、2021年度の入学生向けに学生服や学習用品を展開。学校指定の制服などは出店者の販売事業者から学生向けにIDとパスワードを発行して使用する。すでに埼玉県の埼玉栄高校や花咲徳栄高校などが採用を決めているという。「学校生活」に搭載しているバーチャサイズは、学年に応じて大きめのサイズを推奨できるようカスタマイズしているという。

 伊藤忠は今後カバンやシューズ、Tシャツ、靴下などのアイテムの取り扱いもスタートし、3年後には流通総額で50億円規模を目指す。

最新号紹介

WWD JAPAN

求ム!次世代D2Cブランド アメリ、サティス製薬、ファブリックトウキョウなど有力企業のキーパーソンが語る「D2Cブランドの作り方」

「WWDジャパン」9月14日号は、「次世代D2Cブランドの作り方」特集です。「アメリ(AMERI)」「ファブリックトウキョウ(FABRIC TOKYO)」「オブジェクツアイオー(OBJECTS.IO)」「メデュラ(MEDULLA)」など、ファッションとビューティ業界の日本を代表する有力D2Cブランドの創業者たちが、ブランドの立ち上げから運営、ブランドの今後までを惜しげもなく公開。側面からブランドを…

詳細/購入はこちら