ビューティ

ローラが「YSL」のジャパンアンバサダーに就任

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」はジャパンアンバサダーにモデルのローラを起用した。同ブランドが掲げる女性像を体現する存在として、メイクアップ、スキンケア、フレグランスの全てのカテゴリーにおいてアンバサダーとして活動する。

 ローラは現在、アメリカ・ロサンゼルスを拠点に国内外を問わず活躍の場を広げており、ファッションリーダーとしても大きな支持を集める。インスタグラムは595万フォロワーを超え、1月にスタートしたユーチューブチャンネルの登録者数は50万人を突破した。また、サステナブルな取り組みにも高い関心を持ち、ファッションや食などさまざまな側面から活動を続けている。

 現在、カイア・ガーバー(Kaia Gerber)、デュア・リパ(Dua Lipa)、ゾーイ・クラヴィッツ(Zoe Kravitz)も同ブランドのアンバサダーを務めている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら