ビューティ

「ボビイ ブラウン」が「アメリ ヴィンテージ」の黒石氏など4人のアンバサダーを起用 人気ファンデ発売5周年

 「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」は、ベストセラーのファンデーション「インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF 40(PA++++)」の発売5周年を記念し、全ての女性が自身の魅力に気づき、自信に満ちてほしいという願いを込めた「#これが私の美しさ」キャンペーンを始動する。それに合わせ、同メッセージを体現する4人の女性をアンバサダーに起用した。プロサーファーの高橋みなと選手、エテ(ETE)・オーナーの庄司夏子シェフ、「アメリ ヴィンテージ(AMERI VINTAGE)」の黒石奈央子クリエイティブディレクター、フラワーアーティストのリョウ リレイと、さまざまな分野で活躍する女性が選ばれた。

 「ボビイ ブラウン」は設立当初から美しさとは自分らしさであり、外見ではなく内面の自信が女性を輝かせる源だと提唱し、一人一人の個性をメイクアップで引き立たせることにより、多くの女性をサポートしてきた。今回のキャンペーンもその一環で、3月17日〜4月30日、「ボビイ ブラウン」の公式アカウント(インスタグラムもしくはツイッター)をフォローし、自分が考える自身の美しさを「#これが私の美しさ」のハッシュタグとともに投稿すると、抽選で1000人以上に豪華なプレゼントを提供する。庄司シェフが手掛ける「エテ シグネチャーマンゴータルト」をはじめ、「ボビイ ブラウン」と「アメリ ヴィンテージ」のコラボショルダーバッグ、ニューヨークの高級ショコラティエ「マリベル(MARIEBELLE)」とコラボしたフィナンシェなどをそろえる。

 「インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF40(PA++++)」(全17色、各6900円)は世界三大漢方の一つである冬虫夏草や海洋プランクトンの一種であるアルテミアエキス、保湿成分などを配合し、ケアしながら1日中艶やかな肌を演出。「同コンシーラー」(全10色、各5200円)は肌にエネルギーを与え、生き生きとした明るい目元に導く。薄いベールをまとったかのような軽やかなテクスチャーを実現し、気になる乾燥やくすみ、クマをしっかりカバーする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら