フォーカス

編集長は先週何した? ルミネ、海外ブランド、百貨店、アパレルの賀詞交歓会をハシゴ

 「WWDジャパン」編集長の向です。本連載は今年最初の更新です。遅ればせながら本年もよろしくお願いします。1月の最初の2週間は連日、各種業界団体の賀詞交歓会に出席しました。賀詞交歓会はもちろん「今年もよろしくお願いします」とあいさつを交わす場ですが、各社の責任者に一気に会えるから記者にとっては情報を得る好機であり、狩人気分です(笑)。

1月7日(月)
新年初出勤

 つまるところ私は、ファッションを生業にする人たちの情熱や戦略を追いかけ紹介するのが好きでこの仕事に就いています。この日発売の新年号の特集「ネクストリーダー」でも、今後ファッショ界をリードするに違いないと弊紙記者たちが推す10組を紹介しています。表紙はウワサのモデル、美佳さんです!

1月8日(火)
ルミネ賀詞交歓会

 ルミネの賀詞交歓会の会場は東京プリンスホテル。出店している各社が来場しているので大賑わいです。こういう場での「今度ご飯行きましょう」から新しい話が広がるケースは多々あり、今回も帰り際の立ち話から楽しみなご飯会が決定。来てよかった。

1月8日(火)
海外ファッションブランド協会 
ニューイヤーパーティー

 数あるファッション業界の賀詞交歓会で一番華やかなのが、外資系ブランドが所属する海外ファッションブランド協会です。女性社長や役員が他団体と比べれば多く(それでも少ないけれど)、男性社長もポケットチーフ率が高いなどドレスアップしている人が多いから。そしてくじ引き大会の景品が各社持ち寄りのため豪華で盛り上がります。

1月8日(火)
例の「アディダス」の
“循環”スニーカーが届く

 「アディダス(ADIDAS)」が昨年発表した完全リサイクルスニーカー「フューチャークラフト.ループ(FUTURECRAFT.LOOP)」の“第2世代”が手元に届きました。昨年4月の発表会で“第1世代”を受け取り、しばらくジムなどで履いた後に同社へ戻し、リサイクルされて帰ってきたというワケです。履き心地を試すためにルミネの賀詞交歓会にはこちらで出席しました。

1月10日(金)
日本百貨店協会賀詞交歓会

 百貨店の社長が一同にそろう賀詞交歓会の会場は東京會舘でした。開演直後に別行動の同僚から「どのあたりにいますか?」とLINEが届き、「スピーチをしている赤松会長の正面にいます」と返信したつもりが誤って母親に送ってしまう失態。母から「何事?」と問われて説明が面倒でした、というのは余計な話です。今年もコミュニケーションツールの使い方には気を付けようと思います。

1月15日(水)
日本アパレル・ファッション産業
協会賀詞交歓会

 アパレル各社がそろうこちらの会の出席者は男性率が推定98%!毎年出席しているので慣れましたが最初はギョッとして、“ファッションを扱う業界なのにこれは異様”と思いました。男性がダメではもちろんないですが、女性を対象にしたビジネスが多い業種で、就業人口全体は女性の方が多いのに意思決定する立場に女性がほぼゼロなのはアンバランスなお話です。

1月19日(日)
1/13号「捨てないファッション」特集と
1/20号「働きがいのある企業
ランキングTOP50」特集

 1月に発行した2号の特集はいずれもファッション業界にとってシリアスな問題に真正面から取り組んだ廃棄と人材。賀詞交歓会の席でもこの2つの話題がたびたび上がりました。何かしらキズキを得られる内容ですのでぜひ読んでください。

最新号紹介