1. 「シャネル」のお祭りに潜入 和モダン空間で楽しめる4つのコーナーを体験

「シャネル」のお祭りに潜入 和モダン空間で楽しめる4つのコーナーを体験

コラム 新作 イベント

2018/9/28 (FRI) 10:00

 「シャネル(CHANEL)」のビューティイベント「シャネル マツリ(CHANEL MATSURI)」が、東京・六本木の天祖神社でスタートしました。「シャネル」といえば今年3月に東京・原宿で限定オープンしたゲームセンターが大盛況でしたが、今回は“祭り”だけに屋台も出るとか。ラグジュアリーな「シャネル」の屋台とはどんなものなのか。一通り体験してみました。

 外苑東通りからバーニーズ ニューヨーク六本木店の裏手に向かって歩くとたどり着く天祖神社。当然かもしれませんが、飾られている提灯に描かれていたのは、家紋でも町内会名でも店舗名でもなく、おなじみの「シャネル」ブランドロゴやコスメのシルエットでした。赤で彩られた会場は“RED CELEBRATION”がテーマで、縁台や野点傘、のれんなど、赤色の和アイテムで飾られています。しかし、日本の伝統的な赤色とは少し異なるためか、「シャネル」的な日本文化の解釈が加わっているためか、どこかモダンな印象があります。「シャネル」ワールド全開です。

 参道の周辺を囲むように建つ、屋台をイメージしているというタッチアップコーナー。ここには、新作リップやマニキュア、チークなどが並んでいます。いつも使うリップはベージュ系が定番ですが、選んだのは10月5日発売「ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム」のシックなレッド系“エピトム”。日頃選ばないカラーに手が伸びたのは、お祭りムードと赤色に囲まれた空間だからかもしれません。さらに、12月1日発売のアイシャドウパレット「レ キャトル オンブル レジェルテ エ エクスペリヤンス」がいち早く体験できると知り、こちらも挑戦。アクセントとしてボルドー系カラーを目尻に入れてもらうと、華やかながらも品のある大人のパーティーメイクが完成し心が踊ります。ちなみに、事前予約制のメイクアップアーティストによるメイクアップ体験は公式サイトで受け付けているので、ぜひこの機会にお試しを。

 色合いや質感の異なる“赤色”のボールが水流に乗ってグルグルと回る、スーパーボールすくいコーナーもあります。ポイと器を渡されるものの、コレ系の遊びは小学生以来で、うまくすくえた記憶は一切ありません。コーナーの片隅でイメトレをしていると、スタッフの方から「水流がゆるやかな中央が取りやすいですよ」という助言をいただき無事3個ゲット。夢中ですくって喜んで、童心に帰る瞬間です。ちなみに、これらのスーパーボールは新作ルージュの色合いに合わせているそう。すくった色も何かのご縁。タッチアップコーナーで同じカラーのリップを試してみるのも良さそうです。

 会場内には、創業デザイナー、ココ・シャネル(Coco Chanel)の名言が描かれた「シャネル くじ」も用意されていました。赤色のおみくじ箱に描かれた数字は、ブランドにゆかりのあるナンバー。伝統と格式のある“No.5”ボックスを選んで引き出しから1枚取り出すと、そこには「シャネルはスタイル。ファッションは移り変わるが、スタイルは永遠」の文字がありました。自分のスタイルに自信を持って前へ進めということでしょうか。迷いの多い日々ですが、背中を押された気分です。くじの結果は他にも色々あるそうなので、それぞれが人生の“気づき”に出合えるかもしれません。このくじは会場横にあるロゴ型のおみくじ掛けに結んでもOKだそうですが、記念に持ち帰りました。

 束になった多数のヒモから1本だけ引く「センボン ビキ」は、ブランドの公式LINEからアンケートに答えると遊べるコーナー。ヒモの束は赤色のグラデーションを作り上げていて、見ているだけでワクワクします。慎重に1本引き抜くと、オリジナルステッカーが当たりました。4枚入りで色合いもデザインもいろいろ。取材用のノートか、スマホケースか……「どこに貼ろう」と考えるだけでニンマリします。他に、フルメイクアップが受けられるサービスチケットや製品サンプル、オリジナルブレスレットが用意されていて、いずれか1つ当たるそう。ハズレなしというのは嬉しいものです。

 和モダン空間の中で楽しむ「シャネル」のお祭り。ハイテンションで挑む春の“ゲーセン”企画とはひと味違う、粋で穏やかな時間が過ごせました。縁台に座ってのんびりと、この赤色の空間を眺めているだけでも心地よさそうです。東京会場は10月8日までで、他に京都と広島・宮島でも開催します。ぜひ足を運んでみてはいかがですか。

■CHANEL MATSURI
日程:9月28日~10月8日
時間:11:00~19:00
場所:六本木 天祖神社
住所:東京都港区六本木7-7-7

日程:10月13~21日
時間:11:00~19:00
場所:六角堂 頂法寺
住所:京都府京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町

日程:11月1~11月11日
時間:11:00~17:00
場所:宮島 広島経済大学 成風館
住所:広島県廿日市市宮島町1175

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true