日本初、人工知能ドレスをIBMが発表

新作

2017/4/28 (FRI) 01:00

 日本IBMは27日、人工知能「ワトソン(WATSON)」と連動したドレスを発表した。ドレスは、オートクチュールブランド「ドスカ トーキョー(DOSQA TOKYO)」を手がけるファッションディレクターの三浦大地が製作。「ワトソン」がハッシュタグの#IBMWSJPのついたツイートを分析し、喜びや開放感、穏やかさ、人間性、外向性という5種類の感情と紐付いた色を決め、その中で最も強い感情の色を発色するというもの。IBMは昨年5月に米国で、「ワトソン」を使った同様のドレスを発表。その後、11月に中国、今年3月にドイツでも現地のクリエイターと組んでドレスを製作していた。今回のドレスは27・28日に、グランドプリンスホテル新高輪で開催している「IBMワトソンサミット 2017」に合わせて発表。会場にも展示した

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false false true true true false