「イケア」が「バレンシアガ」の激似バッグとの見分け方を広告化

コマーシャル

2017/4/27 (THU) 02:30

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」が「イケア(IKEA)」のショッパーに似たバッグを発売し、ネット上で大きな話題になっている。ニュースサイトやSNS上で、「バレンシアガ」の2145ドル(約23万5900円)のバッグと、イケアの0.99ドル(約108円)のショッパー“フラクタ(FRAKTA)”を比較する記事や投稿が相次いでいる。 

 これに対し、「イケア」は“フラクタ”バッグと「バレンシアガ」のバッグの見分け方を伝える広告を出した。 “フラクタ”バッグは①振るとシャカシャカする②ホッケーの道具からレンガ、水まで運べる多機能性、③土の中に投げて汚くなっても水ですぐに洗い流せる、④値段がたったの0.99ドルと書かれている。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false