ファッション

とんだ林蘭と“ワンカップ大関”がコラボ 渋谷パルコの「ポップ バイ ジュン」で発売

 ジュンが運営し、スタイリストの山本康一郎がコミュニケーションデザインを手掛ける渋谷パルコの「ポップ バイ ジュン(POP BY JUN)」は12月26日に、アーティストのとんだ林蘭が手掛けるライフスタイルブランド「マッドフルーツ(MAD FRUITS)」と清酒製造会社の大関の人気商品“ワンカップ大関”のコラボ商品を発売した。また現在、「ポップ バイ ジュン」では「マッドフルーツ」のポップアップショップを開催中だ。会期は2月中旬まで。

 コラボ商品は、とんだ林が描き下ろしたドローイングをプリントして製作。価格は800円となる。また新年初売りに合わせ、温かい“ワンカップ大関”を1月2日から5日まで数量限定で販売する。

 「マッドフルーツ」は、とんだ林が今年の夏にスタートしたブランド。普通のモノではなく、生活にスパイスを与えられる“変”なモノをイメージし、そのとき作りたいモノを流動的にデザインする。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら