ニュース

ユニオン別注の「ナイキ ACG」はアニマル柄 名作“エア モック”をアップデート

 セレクトショップのユニオン(UNION)は12月9日に、「ナイキ ACG(NIKE ACG)」の別注モデル“ナイキ ACG エア モック 3.0(NIKE ACG AIR MOC 3.0)”を発売する。価格は1万円。

 「ACG」とは“All Conditions Gear”の略で、あらゆる環境に適応できるアウトドアギアをうたっている。1994年に誕生した‟エア モック”は、シンプルなデザインと着脱のしやすさ、心地よい履き心地が特徴。別注モデルは、キルティングや履き心地はそのままにアッパーをアニマル柄に変更した。

 ユニオンのLA店と東京店のみで販売する。