ビューティ

Mattのネイルは“やる気スイッチ” 「ネイルクイーン2019」授賞式

 日本ネイリスト協会は、東京ビッグサイトで開催された「東京ネイルエキスポ2019」内で「ネイルクイーン2019」の授賞式を行った。今年のネイルクイーン受賞者は女優の大友花恋、女優でモデルの泉里香、アーティストのMatt、プロフリークライマーの野口啓代選手の4人。

 「ネイルクイーン」はネイルのすばらしさを世間に伝えた各界の著名人を選出するもの。Mattは美に対する意識が高く、月最低2回はサロンでネイルケアをするといい、東京オリンピックのメダル候補として活躍が期待される野口選手は、大会の際にはゲン担ぎで赤いネイルを施すというほどネイルへの関心が高い。

 Mattは「ネイルを初めて約1年。仕事に行く前や出かける前にお化粧に3時間掛かるので、ネイルを見て今日も頑張ろうとお化粧を始める」と話し、ネイルは自分のやる気を出してくれるものだと語った。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。