ニュース

ジャーナルスタンダードが片寄涼太とコラボ イベントにファンも抽選で招待

 ジャーナルスタンダードは9月19日、アーティストの片寄涼太によるグローバルプロジェクト「エクスプレス マイ マインド(EXPRESS MY MIND)」とコラボし、6型の白Tコレクション“WHITE TEE CITY SERIES”をジャーナルスタンダード各店で発売する。

 「EXPRESS MY MIND」とは、片寄が企業や団体、クリエイターらと共に日本から世界へライフスタイルを提案するコラボレーションプロジェクトだ。“WHITE TEE CITY SERIES”は“THE NEW ERA OF TRUE NATURE(本質の新時代)”をコンセプトに、白い無地のTシャツをモチーフにして、東京、大阪、北京、上海、香港、台北の6都市から着想を得てデザインした。

 “東京”は程よいワイドシルエットのベーシックなユニセックスTシャツ。“上海”はワイドシルエットのユニセックスTシャツで、脇がファスナー開閉となっている。“大阪”と“北京”はメンズモデル。“大阪”はビッグシルエットで、背中のタックで背面にボリュームを持たせた。“北京”はビッグシルエットのロングタイプ。シャツのようにラウンドしたヘムが特徴でレイヤースタイルにも使える。ウィメンズモデルの“香港”と“台北”は、共に上品なスムース素材。“香港”は脇のドットを止めればウエストをシェイプしたブラウスのような着こなしができ、“台北”は背面に大きなスリットを入れた。価格は各6000円。

 発売初日の19日には、18時からジャーナルスタンダード表参道店で完全招待性のローンチイベントを開催し、同店でコラボ商品を購入した抽選30人をイベントに招待する。購入するための入場整理券は9時半から配布。なお、20~21時は一般入店も可能とする。