ニュース

資生堂が上海に開館するチームラボ・ミュージアムの公式パートナーに

 資生堂は中国地域本社の資生堂中国を通じ、アート集団チームラボによる中国・上海の大規模ミュージアム「チームラボボーダレス 上海(TEAMLAB BORDERLESS SHANGHAI)」の公式パートナーとなった。同ミュージアムは11月5日に開館し、6600平方メートルの広さに世界初公開の作品を含む約50点の作品を展示する。

 資生堂とチームラボのコラボレーションは、2017年の「資生堂 presents チームラボ かみさまがすまう森のアート展」、今年5月からシンガポールのチャンギ空港で開催中の「SHISEIDO FOREST VALLEY」のアートインスタレーション「SENSE」に続き3度目。

 チームラボボーダレスは“境界のないアート”をテーマにしており、他の作品同士が境界線なく、時には混ざり合う。そのような境界のない作品群によって連続してつながって1つの世界を作る。今回のミュージアムではさらに複雑で立体的な空間を演出する。資生堂は化粧品領域においてデジタル活用により積極的なビューティイノベーションを起こしてよりよい世界を目指していることから、最新のデジタルテクノロジーを駆使したアート創造で新たな価値を提供するチームラボをサポートしている。