フォーカス

ファッション通信簿Vol.29 「2019 MTV VMA」一大ミュージックイベントのレッドカーペットを米「WWD」がめった切り

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。A+、A、A-、B+、B、B-、C+、C、C-、D+、D、D-、そしてFAIL(失格)の13段階評価で格付けし、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!

 第29回は、ニュージャージー州のニューアークで8月26日に開催された「2019 MTVビデオ・ミュージック・アワード(2019 MTV VMAs)」のレッドカーペットから、ロザリア(Rosalia)、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)、エイバ・マックス(Ava Max)、リゾ(Lizzo)、ノーマニ(Normani)、リル・ナズ・X(Lil Nas X)、カミラ・カベロ(Camila Cabello)、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)が登場。ロザリアがグラマラスな大スターファッションで注目を集める中、スウィフトは想定内のファッションで登場。アメリカの一大ミュージックイベントで彼らに下された評価とは⁈