フォーカス

伊勢丹シューズ売り場のここがスゴイ! ラグジュアリー靴の比較購買から3D計測まで改装をリポート

 伊勢丹新宿本店本館は8月28日、2階の婦人靴フロアを増床してリフレッシュオープンしました。7年ぶりの改装では、“おもてなし”と“デジタルの融合”をキーワードに、ラグジュアリーブランドのシューズの拡充をはじめ、足を計測してから商品を選ぶ新接客サービスなどを導入。世界中でも伊勢丹でしか購入できないアイテムもそろっています。ここでは5つにポイントを絞って、このリニューアルを紹介します。

1 ラグジュアリーシューズの比較購買がしやすくなった

 靴売り場の中心にあるプレステージゾーンは、ラグジュアリーブランドのシューズブティックが並ぶエリアです。今回のリニューアルで面積は1.2倍に拡大し、すでに館内に店舗を構えている「ディオール(DIOR)」「ロジェ ヴィヴィエ(ROGER VIVIER)」がシューズ単独売り場を新たに出店しました。店の間にある壁を取り払うことで比較購買がしやすい売り場になっているのが特徴で、他店ではなかなか他のブランドと履き比べられない「ディオール」の周りには「プラダ(PRADA)」や「マノロ ブラニク(MANOLO BLAHNIK)」などが隣り合っています。

 プレステージゾーン内に編集スペース“イット シューズ”も新設されました。オープン時には、ラグジュアリーブランドの商品からトレンドのレオパード柄のシューズをピックアップして展示販売しています。また、「入学式用の靴が欲しい」「ウエディングシューズを探している」などの要望に合わせて、伊勢丹のスタイリストによるブランドの垣根を超えた接客サービスを受けることができます。

■プレステージゾーン ブランドリスト
SAINT LAURENT、DOLCE&GABBANA、CHLOE、GIUSEPPE ZANOTTI、FENDI、MIUMIU、CELINE、VALENTINO、TOD'S、CHURCH'S、PRADA、GIANVITO ROSSI、DIOR、MANOLO BLAHNIK、SERGIO ROSSI、ROGER VIVIER、CHRISTIAN LOUBOUTIN、GUCCI、JIMMY CHOO、SALVATORE FERRAGAMO

2 パンプスをアプリでマッチング!足を計測してから選ぶ

 「ペリーコ(PELLICO)」や「ファビオ ルスコーニ(FABIO RUSCONI)」などOL層に支持されるブランドが並ぶパンプス売り場のそばには、パーソナル接客を受けられる“フィッティングラボ”が新たに登場しました。最新の3D計測器を使って、足長、足囲、かかと幅などの9つの数値を計測。そのデータをもとに、店頭とECを連動したアプリ“ユア フィット 365(yourFIT 365)”を使って自分の足にぴったりな靴を見つけ出すもので、アプリに対応するブランドの約1000種類のパンプスの中から最大で50足を紹介してもらえます。

 タブレット上でヒールの高さや色、素材別に表示され、店頭に在庫がないものは、約4週間で届くそうです。一度計測したら、専用アプリにマイサイズを登録することができ、ECからでも直接自分のサイズにあったシューズを購入可能。おすすめされていなかったアイテムでも、アプリ上で自分の足形との相性を☆5段階評価で表示します。サービスの対応ブランドは三越伊勢丹のPB「NT」や「ヨシト(YOSHITO)」「リーガル(REGAL)」など8ブランド。店内にいる30人のシューカウンセラーが丁寧に接客してくれます。

■パンプスゾーン ブランドリスト
PELLICO、RUCOLINE 、STUART WEITZMAN 、FABIO RUSCONI◎、SEVEN TWELVE THIRTY◎、SUCCESSWALK、NT◎、YOSHITO◎
◎…専用アプリ対応ブランド

3 世界初「エコー」のカスタマイズシューズ常設店 自分だけのミッドソールをその場で作る

 カジュアルシューズのコーナーは、「レペット(REPETTO)」や「コール ハーン(COLE HAAN)」などのフラットシューズを中心にした品ぞろえが特徴です。中でも目玉は、デンマーク発シューズブランド「エコー(ECCO)」の3Dプリンターでシューズを作るサービス “クアントゥー(QUANT-U)” の世界初の常設店です。足を3D計測器で測り、専用のシューズを履いてトレッドミル(ウォーキングマシン)で歩行時の足の動きを解析。その結果をもとに3Dプリンターでミッドソールを作ることができます。約60分で計測・解析・製作までできてしまう革新的なシステムです。

「エコー」の3Dプリンターで作るカスタマイズシューズ 世界初の常設店が伊勢丹新宿本店にオープン

3Dプリンター使って60分で完成 「エコー」のカスタマイズ・シューズが世界初お披露目

■カジュアルシューズゾーン ブランドリスト
REPETTO 、CHATELLES 、TORY BURCH 、COLE HAAN、ECCO、GEOX、ARCHE、PAUL GREEN、MEPHISTO、T.INABA、GINZA YOSHINOYA、UGG、CAMPER

4 トレンドから定番化になった“オシャレスニーカー”のバリエーションが豊富

 伊勢丹新宿本店ではスニーカーコーナーも充実しています。「ナイキ」「アディダス」などのスポーツブランドから、「ノーネーム(NONAME)」「ドクターマーチン(DR.MARTENS)」などさまざまな種類がそろいます。またベルクロのフック&ループの仕組みでワッペンをカスタマイズできる「ニューニュー(NEWNEU.)」が百貨店初の常設店を開きました。オープン記念に「アグ(UGG)」とのコラボブーツを世界限定で取り扱っています。

■スニーカーゾーン ブランドリスト
ASH、NONAME、NEWNEU.、NIKE、ADIDAS ORIGINALS、NEW BALANCE、GLODEN GOOSE DELUXE BRAND、ONITSUKA TIGER、PATRICK、SUPERGA、DR.MARTENS

5 伊勢丹でしか手に入らない限定アイテム&サービス

 店内には、今回のリニューアルを記念した限定商品や先行販売アイテムが豊富にラインアップされているほか、さらに約10ブランドではカスタマイズサービスを提供します。ドレスシューズの「チャーチ」は9月4〜24日、ウィメンズで初のセミオーダーサービスを期間限定で実施。定番人気のウィングチップシューズ“バーウッド(BURWOOD)”のレザーのボディーを12色からバイカラーかフルカラーで組み合わせることができ、スタッズの色もシルバーとゴールドで選ぶことが可能だそうです。

 そのほか、「フェンディ」「パラブーツ(PARABOOT)」「サントーニ(SANTONI)」「シャテル(CHATELLES)」もカスタマイズ企画を用意しています。